スポンサーリンク
スポンサーリンク

引越しに思う

思い出
捨てたものに価値あり

今から6年前、わけあって、家を処分し、せまーいアパートへ引っ越ました。1軒屋だったのでかなりの荷物があり泣く泣く捨てたものが多く、引っ越しまで1ヶ月しかなかったせいもあり最後はよく見ずに処分したものもあり、(危うく全財産入ったバックも捨てられそうになっていた!)最近になって気づきました。

やはり時間に余裕を持たないと!

その中には指輪などもあったのですがどこへ行ったのかわかりません。

悲しいですね。

長年ためた生地等いくつも段ボールがあり仕分けしていたにも関わらず、勝手に処分されたようです。

本も1000冊くらいほぼタダで持って行ってもらいましたが、その中には貴重なものがあったことを思い出しました。

その頃は今ほどオークションも簡単ではなかったですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました