スポンサーリンク
スポンサーリンク

重陽の節句

ハンドメイド

誕生月なんですけど、9という数字の意味は深いのです。

調べると面白いですね。

私の誕生日をすべて+と必ず”9”になるとか、9の倍数は+と必ず”9″とか9に別の数字を+と足した数字の和になるとか。

数学って面白いのに学校に行ってるときはすごく苦手でした。完全に文系。きっと、面白く教えてくれる先生がいなかったのだな!


博士の愛した数式 (新潮文庫)

好きな小説の一つ。気持ちがやさしくなれるお話。映画も小説の世界を壊してなくていい作品でした。


薬指の標本 (新潮文庫)

こちらも小川洋子さんの作品。小川洋子さんの世界観は同じですが、これはちょっと不思議で考えようによっては怖いかもしれません。どう想像するか?読んだ人によって違うかもしれませんね。不思議な世界に足を運びたい方におすすめ。

すっかり忘れていましたが、マウスピースケース出来ました。

意外にも試行錯誤で苦労しました。何回作り直したことか・・・

外側はこんな感じ(上の方に糸くずが・・・)

中はこんな感じ。見えにくいけどゴムで飛び出さないようになっています。

もうちょっとコンパクトな物も作りたいな。

 

 

 

 

コメント